人財育成のビジネス算命学
ビジネスに占術を活用してきた経験から、四柱推命・算命学を中心にどう活用すべきかを書き綴っていきたいと思います  また長年の採用・教育業務・管理職の経験から人生100年時代の新卒の就活、ミドルの転職、シニアの転職、キャリアプランやライフプランを企業側からの目線で情報発信していきます 
天中殺

辰巳天冲殺の活用法

辰巳天冲殺の特徴

北が欠ける辰巳天冲殺は「心の世界」「精神の世界」が欠けており、人と異なる存在感がありどこにいても人目を引く存在です

フリーランスなどの自由な働き方をしている人では「何か面白そうなことをしそうな感じの人」と見えたりします

家族の中でも一人だけ個性的で、同じ環境で同じ親に育てられても他の兄弟とは異質な子に育ち、家風や家柄には染まりません

生まれた家の流れの中からはみ出していくのが辰巳天冲殺の宿命なので、親元を離れるのは早く、離れた方が運気は伸びやすいです

逆にずっと親元にいると何かとストレスが溜まりやすくなります

親も心配することはなく、辰巳天冲殺はどんな荒れ地にも根を張るしぶとさがあります

どんな環境に置かれても必ず芽を出す人です

北の心・精神が欠けているため、反対側の現実的な行為にエネルギーを注ぐからです

現実世界での頑張りと実績が、辰巳天冲殺の心のよりどころと言えます

自分の代から新しい家風と家系を創り上げていくパワーの強いのが辰巳天冲殺です

【自分の命式を見る】⇒ 算命学総本校 高尾学館 | 星出し (sanmei-gaku.com)

逆境でたくましい生き方になる

辰巳天冲殺は「自分探しの天冲殺」と呼ばれるだけあって、「自分を知りたい、自分の役割とは・・・」を追及する冒険運の持ち主です

冒険をすることによって自分の役割を探します

体当たりでいろいろなことに挑戦して成長していく体験学習型です

自力運ですから早く社会に出た方が独創性に富み、アイデア豊富な実践型として社会で活躍できます

鍛えると最も伸びる天冲殺で現実社会でたくましく進むほうが陽転します

夢や理想を体当たりで実現していく能力は見事なものがあり、社会で活躍するうちに現実的な知恵と力を備えていきます

他人の悲しみや痛みを我が事のように感じる人ですが、決して情に溺れることはなく、自分の気持ちを固守する現実第一主義者です

自分の心を言葉で表現するのが苦手の為、行動や品物で表そうとします

ここで誤解をうけることもありますが、辰巳天冲殺からの贈り物は真心が込められていると思った方がいいでしょう

辰巳天中殺の運気を上げるポイント

天頂のエネルギーが薄いということは心と現実の中で揺れ動くことになり、すべて体験によって心が形成されていきます

辰巳天冲殺の陽転法は

早く親元を離れること・・・親元にいると苦労が多かったりします、早く自立した方が運気は伸びます

頑固とあまのじゃくな面を自制する・・・人が「白」というと「黒」というところがあります

自分の意見に固執せず、人の意見も聞く柔軟性を養うことが、社会ではみ出さずに済むことにつながらます

行動力から運が持ち上がる・・・やってみてから学び、それが知識、能力になります

普通の人が考えもしなかったアイディアをだしたりできるのもこの行動力があってこそです

年の天冲殺は、辰年、巳年  月の天冲殺は4月、5月です

本日も最後までお付き合いいただきありがとうございました

  

  

  

  

ABOUT ME
ashikaga
採用・教育・研修のキャリアを生かして仕事を考えていきたいと思います